妊娠したい女性は葉酸摂取で妊娠力を高めよう

妊娠の可能性を上げるためには葉酸サプリの摂取が必要

葉酸は妊娠力を高める

妊娠したら葉酸を摂取するようにと言われます。しかし葉酸は妊娠する前から摂取したいとても重要な栄養素なんです。これから妊娠する予定がある女性には、早速葉酸サプリを摂取していただきたいのですが、不妊で悩む女性も葉酸を摂取してから妊娠する事ができた!!というようなケースもありますので、葉酸が不足しないようにしていただければ「妊娠力」を高くする事ができます。

妊娠しやすい身体を作るためにも、安全な食品、または栄養補助食品で葉酸を補っていただきたいのですが、妊娠前も妊娠中も1日400μgの摂取が推進されています。

妊娠していないのに妊娠中と同じ量が必要なのか??と疑問に思われる方もいらっしゃると思いますが、正常な卵子を作るためにも葉酸不足は避けた方がいいですから、安全を考えて妊娠中と同じ量を摂取するようにオススメされているのです。

葉酸を食事で摂取しようとすると、大変な量の野菜や果物が必要となります。熱にも光にも弱く、水に溶けやすい栄養素で、調理の段階で葉酸は壊れてしまいますので、葉酸サプリで効率よく摂取した方がいいと言われるようになりました。女性に取って必要不可欠な栄養素ですので、葉酸でしっかりと身体をサポートしましょう。

葉酸サプリ摂取と同時にしたいこと

妊娠を希望する女性には葉酸摂取がオススメですが、それと同時に健康についても考えるようにしましょう。以下の事に気を付けながら葉酸サプリを摂取していただければいいという情報があります。

  • 緑黄色野菜をしっかり食べるようにする事や、ジャンクフードと呼ばれるものを避ける。
  • 適度な運動をし、規則正しい生活をする。
  • 喫煙をやめる
  • 代謝を良くする
  • 肥満にならないようにする

不規則な生活をしたりする事によって、代謝は悪くなります。食生活が乱れてしまうと栄養も偏ってしまうのは当然ですから、妊娠した時のことをしっかりと考え、栄養不足にならないような体づくりをしたいですね。

また、たばこを吸えば体内の活性酸素が増え、老化を早めます。せっかくの卵子もタバコの影響で老化してしまうというような事になる可能性も有りますので、体に害があるものはできるだけ避けるようにしながら妊活する事が大切です。

妊娠と葉酸の関係の以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ