葉酸の摂取で便秘改善と腸の調子を良くする

ガンコな便秘も葉酸サプリを飲めば改善される

葉酸サプリでガンコな便秘が治る

お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて腸が圧迫されてしまうので、妊婦さんはお通じが悪くなります。

水分が不足してしまったり、運動不足になるのも原因ではありますが、便秘になるとお腹が張ってツライ思いをしてしまいます。しかし、下剤は子宮を収縮させる成分が含まれていたりして、流産や早産となってしまうこともあるのでキケンです。産婦人科で相談して下剤を処方してもらうという方もいらっしゃいますが、葉酸サプリを飲んでいると、お通じに悩まされる事もなくなりますので、下剤を飲む前に試してみてはいかがでしょうか?

葉酸は妊娠初期にとても重要な栄養素で、妊娠中から授乳期まで必要とされます。その必要な1日の摂取量を摂るだけで、ついでにツライ便秘も解消なんて嬉しい話ではありませんか?

お通じが悪くなり、肌が荒れるという方も多いと思います。便秘も肌荒れも女性にとっては憂鬱になる出来事で、できれば避けたいことだと思います。そこでお勧めなのが葉酸サプリで栄養を摂取し、体のバランスを整えることです。葉酸サプリにはビタミンも多く含まれているため、肌荒れの解消にも良いとされています。一石二鳥を超え、女性に嬉しい効果がいっぱいあるので、まずは試してみることをお勧めします。

また、ストレスも関係していて、リラックスできない状態が続くと腸の働きが鈍くなりますので、上手にストレスを発散する事も大切です。

毎日出ないのが便秘ではない

人によっては毎日排便しないことを便秘だと思っていたりするのですが、お腹が痛いとか張ったりというツライ症状がなければ便秘とはいいません。ちなみに、便秘の場合はお腹の張りや痛み・不快感を感じるということから始まり、残便感があったり少量でコロコロした便が出たり、硬くなりすぎて出せないというような感じになります。

便意はあるのに出ない・・こういう状態になるとすごくツライと思います。便が固くなって出せないというような場合は、水分が不足しているのが原因です。妊婦さんは赤ちゃんに血液を送るためにいつも以上の水分が必要になります。

赤ちゃんにばかり栄養を与え、自分の身体は水分が不足したり栄養が不足したり・・という感じになりますので、しっかりと水分を摂取してバランスを整えましょう。葉酸サプリは食物繊維やビタミンも含まれているので、妊娠中の便秘にも効果がありますので、日頃から摂取するようにしてみて下さい。

ちなみに、葉酸サプリにはいろいろあるので、成分を良くみて、食物繊維やビタミンをしっかりと摂取でき、腸内環境を整えるのに適した葉酸サプリを選ぶ事をおすすめします。

妊婦さんに人気!ママと赤ちゃんに優しい便秘解消方法

葉酸サプリだけでは足りない!でも、お腹の赤ちゃんへの影響を考えると即効性のある便秘薬は使えない・・という理由で便秘に悩んでいる妊婦さんが多いので、ついでに妊婦さんや赤ちゃんに優しく葉酸サプリとの併用も大丈夫な便秘対策をご紹介します。

妊婦さんや赤ちゃんにも薦めたいからだに優しい「カイテキオリゴ」

そもそも妊娠すると便秘に悩むのは当然のことです。妊娠すると流産しないために「黄体ホルモン」というホルモンが増えるのですが、このホルモンの働きによって腸の動きが鈍くなってしまうのです。

さらに、妊娠中のため子宮が大きくなり腸が圧迫される事や、運動不足などが重なり便秘に悩まされる日々が続きます。しかも、赤ちゃんへの影響を考えると便秘薬は使えないし・・・

そこで注目されているのが「カイテキオリゴ」です。カイテキオリゴは善玉菌のひとつである”ビフィズス菌”の大好物なので、”ビフィズス菌”が元気になり増殖し、自然と腸内を整えてくれるのです。また、オリゴ糖は体内で活躍する30種類以上の善玉菌のほとんどをサポートする優れものです。便秘だけでなく、体内環境まで整えることが可能です。

実際どのようにしてっ摂取するかというと、お砂糖の代わりにヨーグルトに混ぜたり、飲み物に混ぜたりして気軽に摂取できます。また、カイテキオリゴは熱にも強いので、炒めものや煮物、お味噌汁などお料理に使うこともできます。

妊娠中だけでなく、産後は赤ちゃんや子供の便秘に悩むお母さんも多く、そういったママ達にもカイテキオリゴは子供が飲みやすいと人気です。母乳にも含まれている成分のため子供も飲みやすく続けやすいようです。

葉酸サプリの嬉しい効果の以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ