葉酸サプリは食事中の摂取がオススメ

葉酸サプリは食事中に飲むと吸収率が上がる

葉酸サプリを飲むタイミングは吸収率がいい食間がベスト

葉酸サプリを効率よく摂取するには、食事中が一番いいようです。

胃が活発に動いている時の方が体に吸収されやすいと言われていますので、空腹時を避けて摂取するようにしましょう。

一番いいのは「食間」という事になるんですが、サプリによって摂取方法は違いますので、得に決められていないという場合は食間に摂取するといいでしょう。

1日1回の摂取となっている場合は、朝・昼・夜のどの時間帯に飲めばいいか疑問です。睡眠時は身体を修復すると言われていますから、夕食のときがベストだと考えることができます。1日のどの時間でもいいと思いますが、飲み忘れがないように時間を決めるという事も大切です。

昼だったり夜だったり・・という感じになると、「今日飲んだっけ?」という事になってしまったりするので時間は決めて飲むようにするといいでしょう。

葉酸サプリは飲み方次第で吸収率が上がる

葉酸サプリは飲み方や飲む量を間違えてしまうと副作用を招いてしまう可能性もゼロではありません。妊娠中に必要な栄養素となる葉酸サプリも、飲み方はしっかりと守っていただかなければ危険です。

葉酸サプリは吸収率がいいように作られています。吸収率がいい飲み方をして、量を増やしてしまえば、副作用のような症状が出てしまいます。

  • 吐き気
  • 食欲不振
  • むくみ
  • アレルギー症状
  • 全身倦怠

これらの症状が出てしまいますので吸収率の高い飲み方をする際は気を付けなければなりません。量をしっかり守っていれば過剰摂取になることはありませんので、パッケージに記載されている1日の目安量を確認してください。

しかし、過剰摂取を恐れて葉酸不足になってしまえば、胎児に障害が出てしまうというリスクもありますので、葉酸を摂らないというのもよくありません。

妊娠中でホルモンバランスも良くない状態で、葉酸サプリの摂取がストレスになったり、神経質になりすぎてしまうのも良くありません。あまり考えすぎず、リスクが出来るだけ減るように食事で摂れない分は良質の葉酸サプリで補うようにしましょう。

葉酸サプリの摂取方法の以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ