葉酸は熱に弱いので低温処理しなければならない

葉酸サプリは加熱処理されていないものを選ぼう

サプリメントと一口に言ってもいろんな種類がありますが、妊娠中や妊娠を希望する女性に必要とされる「葉酸」は熱や光に弱く、調理する段階で栄養素を失ってしまいます。

栄養素が壊れていれば意味がないという事になりますが、葉酸サプリの多くは高温処理で栄養素がほとんどないというような情報も多々あります。

じっくりと時間をかけて製造している低温処理の葉酸サプリなら、1日の必要摂取量をしっかりと補う事ができるので、葉酸サプリを「ただ飲めばいい」と考えるのではなく、質のいい栄養素をしっかりと摂取するという事を考えていただきたいと思います。

妊娠中の葉酸摂取は、胎児の細胞の形成や先天性障害のリスクを下げるために必要とされているのですが、葉酸なら何でもいいという事ではありません。

妊婦用として販売されている有名メーカーの葉酸サプリも、安全性や安定性を考えると、そこまで魅力的なものではないらしいです。サプリメントは錠剤・カプセル・顆粒という種類がありますが、固形になると添加物を増やさなければなりません。添加物の少ない物を選ぶとすると顆粒かカプセルという事になります。

安全性の高いものを選ぶ事が一番大切です。葉酸自体はとてもいい栄養素なんですが、製造工程で栄養が失われていて添加物だけとなっているものもあるようですから気を付けたいですね。

良い葉酸サプリメントを選ぶ

妊娠中は葉酸不足にならないようにと厚生労働省も葉酸サプリを摂取するよう勧告をしているのですが、皆さんが選んで摂取している葉酸サプリの安全性は如何でしょうか?

いいサプリを選んでいただくために必要なことをお伝えしたいのですが、これまで何も知らずに栄養の補助としてサプリメントを飲み続けていた方はびっくりするかもしれません。

まず、成分が明確に表示されているかということなんですが、葉酸サプリの成分に葉酸と記載されているサプリは合成されたものです。

きちんとした葉酸は食品の名前が記載されており葉酸なんて記載はありません。サプリメントのパッケージにきちんと成分が表示されていますので、確認してみましょう。品質に自信があるサプリはしっかりと成分を表示しています。妊娠中の女性も不安なく摂取できる葉酸サプリを選ぶことが重要ですので、「とりあえず」という感覚で安価な葉酸サプリを摂取するのはやめましょう。

葉酸サプリの選び方の以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ