葉酸サプリの栄養はカフェインに壊される

葉酸サプリはカフェインが含まれるもので飲んでもいい?

葉酸サプリとカフェインとの同時摂取は効果が減る

妊娠中はカフェインはよくないと言われるので、控えめにする事が大切です。

葉酸不足を予防するために葉酸サプリを摂取している方も多いはずなんですが、こういうサプリは水と一緒に飲むことが大切ですので、緑茶や紅茶などと一緒に飲むのはやめましょう。

水・またはぬるま湯で飲むというのが基本となっていますが栄養を吸収させやすくする作用があるためですので、水以外の飲料でサプリメントを飲むのはやめた方がいいですね。

せっかくの栄養素も効果がなくなってしまえば意味がありません。紅茶・緑茶・コーヒーに含まれるカフェインにより栄養の吸収を邪魔してしまい、きちんとした効果を得られなくなるため、葉酸サプリに限らず他のサプリメントも同様に水と一緒に飲むようにして下さい。

少量の水ではしっかりと胃に届けることができなかったりしますので、コップ一杯の水で飲むようにしましょう。

カフェインは、未熟児や低出生体重児の原因になるという事も有名です。絶対摂取してはいけないというわけではありませんが、大量摂取はリスクがありますので、コーヒーや紅茶が好きな方は飲みすぎに気をつけましょう。妊娠中じゃなければ、カフェインが含まれている飲料で葉酸サプリを摂取してもいいのか・・という疑問もありますが、カフェインはサプリの効果の邪魔をすると考えていただければいいと思います。

現代は妊娠・出産に関係なく葉酸は必要性の高い栄養素として認識されるようになっていて、男性も女性も多くの方が葉酸サプリを摂取していますが、飲み方次第で効果が変わりますので吸収率のいい飲み方をしましょう。

葉酸サプリ摂取の注意点の以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ